【エクセルVBA】文字装飾(太字 /斜字)

スポンサーリンク

文字を太字、斜体にするには、Fornt.Bold、Font.ItalicをTrueにします。

Font.Bold、Font.Italicで設定

書き方

実行結果

■実行前

■実行後

装飾をやめる

Fornt.Bold、Font.Italicをfalseにします。

実行結果

■実行前

■実行後

Font.Styleでの設定も可能

Font.FontStyleにスタイルを設定することでも装飾が可能です。

書き方

英語での指定も可能です。小文字、大文字のいずれでも設定できます。

 

装飾をやめる(Font.Styleの場合)

Font.FontStyleに””または”標準”を設定します。書式を標準に戻し、太字/斜体を解除します。

または

太字の斜体にする

“太字 斜体”、”bold Italic”のように両方の書式を設定します。太字と斜体(boldとItalic)を逆にすると正しく装飾できません。

実行結果

文字を装飾する(太字 /斜字) まとめ

  • 太字・斜体にするにはFont.Bold,Font.ItalicをTrueにする
  • Font.FontStyleに”太字”,”斜体”とすることでも太字・斜体にできる

コメント

タイトルとURLをコピーしました