檀れいと及川光博の離婚の本当の原因は実家の境遇か?不妊や多忙だけではない!


檀れいさんと及川光博さんが離婚しました。

結婚がわかったとき、お似合いで素敵な2人だなぁと思いました。
しかし、二人とも美しすぎて夫婦生活とかいう言葉がしっくりこないイメージもありました。

離婚原因は何だったんでしょうか?
檀れいさんの年齢を考えると子供ができていても良いと思うでしょうが、いらっしゃらないですね。
そこが原因だったりするのでしょうか?

気になったので調べてみました。

檀れいと及川光弘が離婚を報告

これが、二人で出した離婚のコメントです。

この度、及川光博と檀れいは11月28日円満に離婚したことをここに報告させていただきます。
それぞれの未来のために二人でよく話し合った結果、本日離婚届を提出しました。

出会いから9年、2011年7月に夫婦となってから7年間、共に学び、支えあい、仲良く過ごしてまいりましたが、互いが仕事に集中するあまり、時間的にも精神的にもゆとりが持てなくなってしまったのが実情です。

共に表現者として尊重しあい、笑顔で出した結論です。

今後も努力し精進してまいりますので、どうか温かく二人を見守っていただけますようお願い申し上げます。

2018年11月28日
及川光博
檀れい

互いが仕事が忙しく、お互いに向き合う時間とゆとりがなかったということなのですが、
どういうことなのでしょうか?

時間がなくてもうまくいっている夫婦は沢山あるはずです。
本当の原因はなんだったのでしょうか?

檀れいと及川光博の離婚の原因は

及川光博の浮気

及川さんの浮気のうわさは2度ありました。
一度目は、2011年。
30代の美女と都内で深夜まで二人でデート。相合傘で酔っ払いながら密着していたところをスクープされています。

二度目は2013年。
ガールズバーで着物美女と体を寄せ合いながらお酒をのんでデートしているところが目撃されています。

及川さんいわく、結婚していても女性と二人で食事にはいくと公言しています。
結婚してすぐにこんな事をされて、普通の女性であればよく思うはずがありません。

しかし、その後は浮気もありません。直接の原因ではありませんが、つもりつもった原因の一つだったのかもしれません。

夫の浮気の心配が続くのであれば今後生活を共にすることや、子供を作ることに対して不安が出てくることもあるでしょう。

檀れいの不妊

これは事実かどうかわかりません。可能性としてはあるかもしれませんね。
檀さんは40代であり、年齢的に妊娠が難しくなる年齢。

そして、お互い多忙なので、体の衰えとは関係なく子供を授かるタイミングを逃してしまったのかもしれません。

檀れいさんはお母さんの介護もしていたようなので仕事、プライベートともに忙しかったのでしょう。

及川光博と檀れいの母親との仲

檀れいさんは母親をすごく大切にしているそうです。
離婚前も別居中でしたが、母親の介護のためだともいわれています。

及川さんと結婚するときに、母親との同居について話をしています。
及川さんは同居を了承したのですが、結婚後再び同居を相談したところ良い答えが得られなかったとか。

及川さんは檀さんの母親とはウマが合わなかったといううわさもあります。
これは、檀さんと及川さんの実家の境遇の違いからきているのかもしれません。

実家の境遇が違う

及川さんの実家はとても裕福です。
父親は実業家でマンション経営や飲食店など幅広く事業をおこなっていました。

及川さんが子供の頃は家にお手伝いさんが数名いたそうです。

一方、檀さんは実家の父親とは断絶。

母親が資産家の男性と駆け落ちしたことが原因です。
継父はその後、多額の借金をかかえたため檀さんが宝塚で活躍するようになってからの収入をほぼ、継父と母へ渡していたそうです。

及川さんは金銭面、精神面で安定していましたが、檀さんはその逆。
夫婦で暮らしていくうちに相いれない部分も多かったのではないでしょうか?

偽装結婚説

これはあくまでもネット上のうわさではありますが、
檀さん、及川さんとも同性愛者で偽装結婚ではないかとうわさがありました。

しかし、及川さんは2度も浮気を報道されています。
それはないでしょう。

結婚式や披露宴をしなかったこともあり、結婚したのに新婚でうれしい感じがあまり伝わらなかったことからそういううわさがでたのかもしれませんね。

まとめ

檀れいと及川光博の離婚の原因は、それぞれの実家の境遇からくる性格や意見の不一致がつもりつもってのことだと思われる。

この二人、結婚という言葉があまりに合わなかっただけに、離婚しても仕事への影響はそれほどなさそうですね。
でも、金麦のCMはちょっと影響あるかも。いい奥さん、いい彼女って感じの役だと思うから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました