【Wanna One】カン・ダニエルの英語力がすごい!その理由と勉強方法は?


こんにちは。

12/12にさいたまスーパーアリーナで韓国人気アーティストが多数参加するMAMA(MnetAsianMusicAwards)が開催されましたね!
動画を見たのですが12月で解散するWanna Oneが素晴らしくみいってしまいました…。
BOOMERANGのダンス、見ててドキドキしましたよ。かっこよかったぁ。

ところで、そんなWanna Oneの人気No1のカンダニエルは以前から英語の発音がよい!英語を流暢に話す!と評判です。
なぜこんなに英語ができるの?どんな勉強法をすればダニエルのようになれるのか?と

気になったのでしらべてみました。

カン・ダニエルのプロフィール

韓国の人気アイドルグループWanna Oneの人気No1のメンバーです。

Wanna Oneについて簡単に補足すると、

韓国のオーディション番組「PRODUCE 101 シーズン2」で選ばれた精鋭メンバーでデビュー。
2017年にデビューしたのですが、デビュー曲「Energetic」がいきなりミリオンヒット!しかも全世界で1億回の再生回数!!
デビュー以降も出す曲はミリオンを連発し、音楽配信チャートも1位を記録するなど素晴らしい活躍です。

そんな大人気グループの人気No1であるカン・ダニエル。

1996年12月10生まれで
出身は釜山市で家族は父母の一人っ子です。

グループ内での担当は、ラップとダンス。特技のブレイクダンスはキレッキレです!

あだ名はダニエル、神田くん。

カン・ダニエルは本名ですが、改名した名前。もともとはカン・ウィゴンという名前。発音しにくく、聞き間違えが多かったからというのが改名理由。

普通のアジア人の私からすると、欧米圏でありそうな名前をつけるのはかなり勇気がいるな…と思いますが、彼にとっては心配無用。

ハーフではないのですが(両親とも韓国人)英語が素晴らしく、
ダニエルって名前について納得させてしまうあたりがすごいところです。
見た目がかっこいいだけではありません!

カン・ダニエルが英語で話す動画

それでは、実際に英語で話している動画を見てみましょう。

確かに、流暢な英語です。発音もきれいに感じます。
表情やジェスチャーが自然ですね。

カンペとか、一生懸命暗記してしゃべっているということを微塵も感じません。

低い落ち着いた素敵な声も慣れているな~!って感じるポイントなのかもしれません。

カン・ダニエルの英語が素晴らしい理由

プロフィールでも書いた通り、ダニエルはハーフではありません。
では、なぜこんなに英語を流暢にはなせるのでしょうか?

カナダに親戚がいる

ダニエルはカナダに親戚がいます。
親戚がいるということは頻繁にカナダに行っており、英語に自然に接する機会が多く、勉強するのに抵抗がなかったのかもしれません。

「Wanna One Goゼロベース」で練習生時代にバックダンサーとしての出番しかなく、なかなかデビューできず悩んでた時に

「すべてをあきらめて親戚のいるカナダに行こうかとも思った。」

とも語っています。

ちなみに、この発言のせいかはわかりませんが、
カナダに留学していたとうわさをよく聞きます。しかし、これは間違いのようです。
本人は公言していません。

以前カナダがなじみ深い場所≒留学していた
と誤解されてしまったようですね。

カン・ダニエルの英語習得方法

そんなダニエルの勉強方はネットで英語講座をうけて特訓したみたいですね。
また、日々楽しんで英語を勉強するために映画のセリフやYouTubeで字幕なしの英語動画を見てなんて言っているかあてたりして耳を鍛えていたようです。

まとめ

・カン・ダニエルの英語は流暢で聞いてて心地よい
・勉強方法はネットの英語講座での実践や映画・YouTubeで楽しみながら

今後は、ワールドワイドで活躍するアイドルにとって、英語は必須なんですかね?
海外ツアーでは、現地の言葉で話してもらえるとやっぱりうれしいですもんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました