3代目新AKB総監督の向井地美音が枕営業でドラマ・映画・クイズ番組で活躍は本当か?

この記事は2分で読めます

こんにちは。
AKBの総監督が横山由依さんから向井地美音さんに交代するというニュースが。

向井地さんと聞いたとき、クイズ番組に出ていたAKBの子かと思ったくらいで
詳しくは知らず。
気になって調べたところ、よい評判が多い。

どんな子なのか気になったので調べてみました。

AKB総監督向井地美音の女優としての活躍

小さいころは子役として活躍していました。

なんと、「踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」に出演していたそうです。

このシーン見覚えがあります。
すぐあと(前?)にすみれさん(深津絵里)が銃で撃たれたんだっけ?

まさか、この子がAKBに入っていたとは驚きです。

他にも、ドラマ「アンフェア」で篠原涼子さんと共演もしています。
これは7歳くらいの頃です。
このころから美少女ですね。

そして、4月から刑事ドラマにも出演しますね。
BSフジの「警視庁捜査資料管理室」に出演します。
ちょっとだけ安達祐実さんににているかも。

このドラマの監督は踊る大捜査線シリーズの監督を務めた本広克行氏さん。

子役の頃から実力があり、本広さんもそれを認めてくれているという感じでしょうか。
女優業の方も順風満帆ですね。

AKB総監督向井地美音がクイズ番組で頭のよさを披露

向井地さんの頭の良さに驚いたのはクイズ番組「ミラクル9」に出演した時です。

計算問題も素早くこなし、国語に関する問題もすべて聞く前にカン良く答えてしまう。
それに加えて、トーク力も抜群。

早押し対決では宮崎美子さんに社会の問題で負けてしまいました。

しかし、すでに同番組に3回も出演しています。
賢くて見た目もきれいで視聴者からの評判もよいのでしょうね。

向井地さんの出身高校は、埼玉県内でも有数の進学校のさいたま市立浦和高校。
なんと、偏差値は69と高く、東大や京大・有名私立への合格者も多い高校。

そして、本人も早稲田大学に合格していたという噂です。

私の中で、総監督って高橋みなみさんのイメージがつよいです。
熱い思いをもっていてみんなをまとめているが、勉強はできないってイメージ。
ナイナイのバカ女はひどかったですしね。

ちょっとヤンキー的なにおいもするなぁなんて思っていました。

しかし、今回の総監督は知的な人がえらばれたんですね。

AKB総監督向井地美音の枕営業のうわさ

そんなまじめで頭の良い向井地さん。
ネットで「向井地美音」と一緒に検索されるキーワードとして、「枕」という言葉が出てきました。

女優業やバラエティーでひっぱっりだこなのはもしかしたら、「枕営業」をしたからなのか?
と気になったので調べてみましたが、その可能性は低そうです。

色々調べてみましたが、
よく言われているのは

とにかくまじめな性格であるということ。
そして、悪く言うと面白みのない性格という声も多かったです。

また、小さいころから芸能界で過ごしてこの世界になれてるので、
枕営業を希望するお相手からすると、プロっぽくて素人臭さがない。

そういう意味からも、おじ様たちにとっては多少つまらない相手として見えてしまうようです。

向井地さんが「枕営業」している可能性は低いです。

まとめ

・向井地美音が枕営業をしている可能性は低い。
・子役時代には踊る走査線に出演の経験も

見た目がキレイだし、頭もいいし素敵な総監督ですね。
AKBを卒業したとしても、単独で十分やっていけそうに思えます。

おすすめコンテンツ

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。