吉本芸人の宮迫・亮に便乗している感や独りよがりに辞めるっていう芸人が嫌

吉本芸人の宮迫博之さんが、犯罪組織の宴会に呼ばれて100万円もらった件、凄いことになっていますね。

宮迫博之さんと、田村亮さんの会見

これ、見ていて本当にかわいそうになりました。
契約解除となった後に、世間の声が厳しい中、たった二人ぽっちで会見。

長年の恩を感じている事務所。
本来守ってくれるはずなのにトカゲのしっぽ切りのようにされた。

田村亮さんが涙ながらに「子供が謝ろうとしているのを止めるのは親じゃない」というのは心に響きました

やった事は、結果として悪いことに違いないのですが、はたして現場で彼らは悪いことをやっていると気付くことができたのか?と会見を見て思いました。もし、本当に知らなかったとしたら会社を辞めさせられるほどのことだったのか?と思います。

甘いといわれるかもしれませんが、知らずにやってしまったならばもう一度チャンスをあげるべきだと思いました。

だって、知らずに加担した人を全員罰するならば、会場を提供した企業も罰せられなきゃいけないし、会場準備にかかわった人達も罰せられなきゃいけないしなぁと思う。

ということで、宮迫さん、田村亮さんには是非戻ってきてほしいです。個人的にも好きな芸人さんというのもありますが。

吉本芸人の宮迫・亮に便乗している感が徐々に強くなってきた?

ダウンタウンの松本さんが吉本の岡本社長に意見してから、世間の声は俄然宮迫さんたちに有利な方になってきましたね。

最初に声を上げた宮迫さん、田村亮さんに関しては、「お~。なんか自分のこと顧みず、凄いことぶっこんできた。これはある意味尊敬に値する」と思いました。そして、その二人の会見を見たうえで、社長に意見した松本人志さんや明石家さんまさんもやるなぁと思いました。

しかし、その後に社長をすごい勢いで批判しだす人って、見ていてなんだかなぁ。
世間の声が社長バッシングになった後にいきなり語りだす人はちょっとかっこわるいと思ってしまった。
後に発言すればするほど

いや、なんとなくわかる。そうする気持ちは。
そして、吉本にいないとわからない不満がたくさんあるのでしょうね。
なんの勝算もなしに、一芸人が声を上げるのはやっぱり怖いし。

批判はまだわかるとして、「吉本辞めてやる!」ってことまでSNSやTV番組で言う必要はあるのか?と思った
それ、どういう気持ちでいっているのかな?と。俺みたいなスゴイ芸人がやめるなんて困るでしょ?でしょ?みたいな感じなのか?きっと自分の辞める発言に影響力があると思ってのことなんだろうな。そういうのって、独りよがりみたいでなんだか嫌

コメント

  1. 壊滅 より:

    もう一度チャンス?甘過ぎるだろ。
    公務員や民間企業でも一発クビだわ。
    芸能界は昔から犯罪者に甘いからな。
    アホな業界。

タイトルとURLをコピーしました