井上真央のプロフィール!高学歴も女優のため?女優魂が光るエピソード!松潤と結婚は?

本日は松本潤さんの誕生日とのこと。松本潤さんといえば、熱愛がうわさになった井上真央さん。井上真央さんのプロフィールが気になったのでしらべてみました。

井上真央のプロフィール

誕生日は1987年1月9日。もう30代なんですね。キッズウォーに出ていた頃のやんちゃな姿が懐かしいです。

出身は神奈川県横浜市。母親と二人で住んでおり、何年か前に井上さんが豪邸をたてたのだとか。親孝行ですね。

趣味は日舞とドライブ。愛車は小型の車でミニクーパーではないかとの噂です。

代表作は、花より男子、おひさま、花燃ゆ。井上さんは顔がキリっとしていて勝気な女性という印象があるので、芯が強く、自分の信念を持っている役が似合っていますね。

井上真央は小さいころから女優魂がある

芸能界へ入ったキッカケ

井上真央さんが芸能活動を始めたきっかけは4歳の時に劇団に入った事。

お母さんに、「日舞とバレエと音楽と演技を一緒に習えるところがあるけど行く?」ときかれて、「うん!」と答えたそうです。

スゴイですね。もともと芸能に興味があったのですね。じゃなければ4歳なら遊んでいたいと思うし。

井上さんは幼稚園の頃からテレビっ子でドラマをよく見ていたというので、演技にも興味があたのかもしれませんね。ちなみに、小さいころ好きだったドラマは 『空から降る一億の星』 。 明石家さんまさんが出演していたドラマですね。

ファンのための心遣いが素敵

子役時代から活躍していた井上さん。小さいころに「大人になっても時代劇に出てほしい」とファンレターをもらったことがありました。そのために、井上さんはピアスを開けていません

ピアスの穴ってハイビジョン放送の現代では、目立つし、メイクとかで隠すとかえって不自然なんだそうです。CGで修正というのはお金がかかるし。時代劇に出るのを夢見てピアスを開けない女優もおおいんだとか。

井上真央は高学歴でまじめ

井上さんは実は高学歴ですよね。明治大学文学部卒です。

学業のために、一時期芸能活動をセーブしていました。受験のために睡眠時間2時間で勉強を頑張っていたそうです。根性ありますね…。

井上さんが大学を目指したキッカケは檀ふみからのアドバイスによります。井上さんは7歳の頃にNHKのドラマ「蔵」で檀さんと共演しました。その時に「 学業は女優業に邪魔にならないわよ 」といわれたんだとか。

ちなみに、その後ドラマ「花燃ゆ」で20年ぶりに檀さんと再び共演 「頑張り屋さんだった真央ちゃんがこんなにいい女優になった。母親としてうれしい」 と言われています。なんだかうれしいですね。

先輩のアドバイスを素直に受け取るところが好感が持てます。また、文学部というのは女優業のために!というのがよくわかる選択ですよね。

大学では、寝ている友達にもノートを貸してあげたりしていたらしくまじめに出席していたらしいです。そして、卒論を早々に完成!周りの人が構想段階の時に 11月ですでに完了して提出していました。

井上真央の恋愛事情 2021年に松本潤(嵐)と結婚か?

井上さんは嵐の松本潤さんと花より男子で共演、その後二人は付き合うようになりました。結婚間近ともいわれていましたが二人の事務所があまり良い顔をしなかったため、井上さんは事務所を移籍。

これで、結婚か?と思われていたのですが松本さんの浮気で破局したといわれていました。

しかし、おそろいの指輪をはめて歩く姿が見られたりしており連絡を取れないほどの険悪な中ではないそうです。(むしろ仲が良い)

嵐は、2020年いっぱいで活動休止になります。ユニットの一員としてなら結婚の影響が他のメンバーに及ぶことも考えるでしょうが、休止後はソロ活動となるため他メンバーへの影響を考えなくてもよくなります。もしかしたら2021年に二人の結婚があるかもしれませんね?

コメント

タイトルとURLをコピーしました