EXILE岩田剛典は王子!社長御曹司・偏差値高い・イケメンでパーフェクトすぎ!

この記事は3分で読めます

こんにちは!

EXILEの岩田剛典さん、杉咲花さん主演の「パーフェクトワールド 君といる奇跡」が公開されました。

事故で車いす生活となってしまった樹(岩田)と高校の後輩つぐみ(杉咲)が大人になって再開して恋に落ちるというお話。

体が不自由ということで、普通の恋愛にはない障害も多くあり心が苦しくなるシーンもあります。

例えば、つぐみの父親が樹に「娘とわかれてくれ」とか。本人たちを応援したいという気持ち、自分のこどもだったらどう考えるのか?という気持ちもあり考えさせられる作品です。

ところで、岩田剛典で検索すると「王子」というキーワードが出てきます。

ちなみにトップの写真も王子様がプロポーズしているみたいですね。

王子のような素敵な役をこなすことも多く検索されるのですが、それだけではなく素性が王子様みたい…ということもあるのです。

そんな素敵な岩田さんの素性について気になる方も多いと思うので調べてみました。

岩田剛典の王子のような素性、経歴

さっそく気になる素性、経歴を見ていきましょう。

イケメンでダンスがうまいってだけではないです。

岩田剛典はお金持ち!父親は靴で有名なあの会社の社長

岩田さんのお父さんは靴メーカー「マドラス」の社長です。男性用のフォーマルな革靴で有名な会社ですね。

昔、「マドラス、モデ~ロ」と外国人を使ったCMを昔見た覚えがあります。

あの会社か!懐かしい。

岩田ビルという自社ビルが名古屋栄にあります。名古屋市中区栄は名古屋で一番地価が高いんですよ。

そんな場所に自社ビルがあるなんて…。本物や。

ちなみに実家は名古屋市瑞穂区にある豪邸。門を入り、森のような広い庭を抜けてやっと家にたどり着くそうです。

このあたりはお庭にプールがある豪邸もちらほら。瑞穂区はTOYOTAの社長もすんでいることで有名です。

お兄さんは、グループ会社で取締役としてご活躍です。そしてお兄さんの奥さんが、これまたびっくりのセレブ

フジテレビも傘下に入っている、株式会社フジ・メディア・ホールディングスの社長 嘉納修治さんの娘だそう。

また、岩田さんの家系はさかのぼると、あの華麗なる松岡修造と遠縁だそう。松岡修造さんといえば、ひいおじいさんが宝塚歌劇団創始者の小林一三であることは有名ですよね。

もうね、筋金入りのお金持ちですよ。

岩田剛典は頭がいい!出身はあの有名私立。しかも文武両道

岩田さんの出身は中高大と慶應義塾です。

中学は慶應義塾普通部に受験し、合格。ちなみに偏差値69の難関です。

下世話ですが、学校に係るお金をしらべてみました。

学校生活に必要な授業料などの費用は1年に100万くらい。

このほか、任意で参加するイベントや企画などで40万くらい。

それだけではなく、寄付というものもあります。最低36万+任意です。なので、1年に200万くらいかかりますよ

しかも、場所は神奈川県。あれ?実家は名古屋ですよね?どうやって通ったんでしょう?

お母さんと上京して二人暮らしをしていたそうです。1つの家で生活拠点が2つなんてそれだけでもすごい出費のはず。

お金の話ばかりしてすみません。きになったので…。

高校は内部進学で慶應義塾高校に進みます。

スポーツマンで、部活はラクロス部に所属。U-19の日本代表候補にも選ばれています。

ラクロス部…。私の高校にはありませんでした…。

そんな、スポーツマンの岩田さんに高校3年の時、ダンサーとなるきっかけがありました。

映画「RIZE」に感動し、独学でストリートダンスを始めました。

大学はそのまま内部進学して慶應義塾大学に進みます。大学でもダンスにのめりこみ、ダンスサークルで部長を務めます。

ミスター慶應の最終選考に残っており、大学でも注目のイケメンだったようです。

ダンスサークルの後輩である週刊プレイボール・芦名さんによると、大学で女性から人気がありすぎて、

女性の方が告白をすることにしり込みしていたそうです。「私なんかが岩田さんにあいてにされないだろう…」と。

岩田剛典の好きな女性のタイプは?

そんな王子様、岩ちゃんの女性のタイプですが、

自分の仕事を理解して受け止めてくれる包容力があり、一緒にいて癒される女性だそう。

それから、他人への気遣いがちゃんとできる人。

外見の好みでいうと、ロングヘアーで彼氏から借りた服をダボっときている姿にグッとくるらしいです。

これって、明石家さんまさんとかぶっていますね。さんまさんも、彼氏の服をパジャマに使っているがかわいいって、言っていたような。

そして、彼女に作ってほしい料理は肉じゃがだそう。これ、本当ですかね。肉じゃがは確かにおいしいく、むかしから男を落とすにはよい料理の定番です。しかし、肉じゃがつくってほしい!っていいう人はめずらしいですね。

好きなタイプを見てみると、結構古典的な女性がすきなんだなぁとおもいました。そして、育ちの良さを感じる女性が好きみたいです。

本人が育ちが良いだけに、そういう女性がしっくりくるんでしょうね。

逆に嫌いなタイプは言葉遣いが汚い、笑い方が下品(馬鹿笑い)ということです。まあ、これはどんな人でもあまり好きじゃないんじゃないかな?

岩田剛典のかっこいい写真をどうぞ

それでは、最後にそんなかっこいい岩田剛典さんの写真をご覧ください。

まっすぐな目線が素敵!

普通の服装なのに、セクシー。

はにかんだ表情がいい!

ちょっとやんちゃな感じもいいね!

清潔感。優等生な感じの写真も魅力的。

まとめ

・岩田剛典さんの父親は名古屋に自社ビルを持つ靴メーカーの社長

・岩田剛典さんは中高大とも慶應義塾の文武両道の男子である。

・好きなタイプは古典的な女性。育ちの良さを感じる女性。

彼を射止めるのはどんな人なのでしょうね。芸能界だけではなく、素晴らしい女性をたくさん見てきているでしょうからハードルはたかそうですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。