奥山かずさ(つかさ先輩)は野球少女で父は警察官!工藤遥(どぅー)との仲は?演技力は?

この記事は4分で読めます


こんにちは。

スーパー戦隊シリーズの2018年度版、「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」に出演の奥山かずささんがかわいいと話題になっています。

この番組、大好きで毎週見ています。
奥山さん、ほんとキレイです。

奥山さんの役は明神つかさ役(パトレン3号)。
男まさりな警察官。その反面、かわいいもの(特にぬいぐるみ)好きでスリスリしちゃうというかわいらしい女性の役。


同じ後輩のパトレン2号から「つかさ先輩」と呼ばれており、これが放送後にツイッタートレンド入りすることもあります。

そんな話題の奥山さんについて気になる方も多いかと思うのでしらべてみました。

奥山かずさのプロフィール

1994年 3月 10日生まれのB型。
青森県出身で、宮城教育大学への進学に伴い、宮城県仙台市に移ります。
専攻は初等教育教員学科。こんなやさしそうでてかわいい先生がいたら生徒に大人気でしょうね。
奥山さんの友達は先生になっている方もいるので、「先生の友達がパトレン3号だよ」というと生徒たちは「すごい!」という反応をしているそうです。

芸能界入りのきっかけは仙台市でのスカウト。芸能活動は20歳(大学3年時)からモデルとして活動していました。
仙台にいたころにはすでに
週刊ヤングジャンプ「ギャルコン2014」で準グランプリとなっています。
これはその当時の写真です。20歳。
今よりふっくらしてますが、それもかわいいですね。

そして、スポーツランド所属のレースクイーンの経験もあります。
スタイルよくて、顔がめちゃくちゃ小さい。

2016年にオスカープロモーション主催の「第1回ミス・美しい20代コンテスト」にて準グランプリになったのを機に、東京で徐々にお仕事を増やしていきます。
これでダメなら芸能はあきらめるという覚悟で臨んだそう

これが、その時の写真です。きれい…。

その後、
『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』の主要キャスト(明神つかさ役)に選ばれ、女優デビューしました。

モデル時代はアルバイトという感覚で、芸能界は遠い世界だと思っていたらしいです。将来は公務員になると思っていたんだとか。

奥山かずさは野球少女だった


小学生から野球を始め、中学・高校時代はソフトボール部に所属していました。
「第1回ミス・美しい20代コンテスト」では

小学校から野球をしていて、中学・高校とソフトボール部に所属していたので、打てます! 投げれます! 始球式に呼んでください!

と熱くアピールしていました。

ストラックアウトの動画がすごいです!4枚抜いてます。運動神経いいですね。

2017年1月放送のTBS系列『発見! ○○な人』の「神スイングで話題の稲村亜美より特大ホームランを打つ美女がいる?」に出演していたそう。
こんな画像見つけました。

奥山かずさの親は警察官


奥山さんは、パトレンジャーのキャストに選ばれたことについて、

お父さんが警察官で自分も小さいころ、警察官になりたいなと思っていて、大きくなってからは女優という夢があったので、2つの夢が一気にかなったようで本当に幸せ

と言っています。
また、一日警察署長になった際には、

「昔から警察官に憧れてた。大学か、警察学校か迷ったくらい。署長になれてうれしいです!」

パトレンジャーの役は、奥山さんにぴったりの役ですね!
そして、娘にこんな風に言ってもらえるお父さん、うれしいでしょうね。

奥山かずさは足がきれいでスタイルがよい

本当にスタイルがよいですよね。足は棒のようにただ細いわけではなく、引き締まってメリハリがある。
小さいころからのスポーツ好きのおかげですね!
「第1回ミス・美しい20代コンテスト」にエントリーするにあたり、8kgのダイエットをしたそうです。
ダイエット法はランニング。

スポーツ好きで走るのが苦にならなかったので見事ダイエットに成功!

奥山かずさは八重歯がかわいい

奥山さんの八重歯がかわいいですよね。口を閉じているときももちろんきれいですが、
笑顔になったときに見える八重歯が、完璧ではなく、ちょっとしたスキをつくるのですがそれがまた良いです。

奥山かずさと工藤遥の仲は?

パトレンジャーVSルパンレンジャーでダブルヒロインの工藤遥さんとの仲も気になります。

過去のインタビューによると、工藤さんのことをあだなの「どぅー」と呼んでいます。

ライバル同士なので撮影現場が別になることが多いので、お互いの撮影の様子を情報交換しているそう!
確かに、一緒に戦う場面少ないですもんね。
どちらかが遅れて現れたりが多い。

工藤さんのほうが6歳下ですが、お互い頑張る姿をみながら切磋琢磨するよい関係だそう!
ルパパトファンとしては嬉しいです!

ツイッターでは工藤さんの誕生日を祝ったり、出演情報にコメントしたりしています!
ほほえましい。

これは、プライベートですかね?新大久保で食べ歩きの写真!いいですね!

関連記事:
■【ルパパト45話】圭一郎にルパレンの正体ばれた!チキンが鮭でルパレンが鍋に!
■ルパパト延長はデマ!新戦隊までの放送スケジュールは?間に歴代戦隊特別ドラマ放送
■次期2019年スーパー戦隊のタイトル・武器・ロボ・コスチュームを特定(画像あり)!
■【ルパパト41話ネタバレ】圭一郎と魁利が梅干しでラブラブ!透真がルパレン愛を再確認
■【ルパパト40話】腹パンパン魁利がキツツキで爆死?透真のレオタード回想も!
■【ルパパト38話】ルパレン優遇は大人の事情!スーパールパンXが強すぎ!

奥山かずさの演技力は?

はじめの頃は台詞に抑揚がない感じでしたね。

でも、徐々に演技力は上達していってると思います。
33話で子供になってしまった魁利(ルパンレンジャーレッド)を膝の上に抱っこしてメロメロになりながら折り紙で遊んであげるシーンは、かわいいもの大好き!という気持ちがよく伝わったし、

38話で怪人にやられながらなかまのパトレンXを助ける時の台詞なしの表情とかなかなかいい!と思いました。

パトレン1号役の結木滉星さん、パトレン2号役横山涼さんに、自分の演技について相談して意見をもらうこともあるそうです。
そんな努力があるから、徐々に演技力が延びてきているのでしょう。

パトレンチームがよい関係であることもわかり、嬉しいです。
ちなみにパトレンチームはプライベートでも一緒に遊びに行くそうですよ。

アクションは最初難しいと感じていましたが、撮影が進むにつれてハマっていると言っています。
休憩中に練習することも。

映画版の宣伝での悪役ココリコ田中直紀さんとのやりとり。アクション好きがうかがえます。

奥山「私はアクション、蹴りが多いので、タイキックあるかなってひそかに練習していたんですけど、なかったです」
田中「僕自身はタイキックは年末だけと決めているので……」

田中さん、年末の笑ってはいけないシリーズだけでよかったですね!

まとめ

・奥山かずさは小さいころから野球に親しんでおり、現在もスポーツ好き。
・奥山かずさの演技力は徐々に伸びており、今後に期待。

本当に素敵な女性。これからの活躍を応援します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ルパパト延長の根拠
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。