登場人物紹介

【彩雲国物語 登場人物紹介】リオウの血統が最強!シュウランとくっついてほしい

リオウの血筋は劉輝よりも王にふさわしい? リオウの血筋は、彩雲国のキャラで一番ですよね。王位にふさわしいって意味で。 リオウの名前は、縹リオウ。縹家の人間です。父親が縹家当主。縹家は、王家に何かあった場合に王位につける...
その他

【彩雲国物語 考察】リオウは秀麗の事が好きなのか?根拠となるエピソード!

秀麗と比較的年齢が近いリオウ。クールで人を好き好き!とか言わないような彼ですが、秀麗の事を好きなのではないか?と思える行動などがあるのでまとめてみました。 リオウと秀麗の出会い リオウと秀麗がはじめてあったのは、奇病が発...
登場人物紹介

【彩雲国物語 登場人物紹介】藍龍蓮(らんりゅうれん)の正体とは?

藍龍蓮とは 藍家の切り札ですね!藍家に緊急事態が起こったときは、藍家当主の決定をも覆すことができる立場です。常に藍家に存在するわけではなく、時々生まれてくるそうです。藍家直系が誰でもなれるわけではありません。藍龍蓮は本名では...
ネタバレ

【彩雲国物語 ネタバレ】薔薇姫(ばらひめ)のおとぎ話とは?正体は?

秀麗が後宮で劉輝の教育係をしていた頃に、劉輝にしていたおとぎ話にもでてくる美しい薔薇姫。子供達でも良く知っているお話らしいのですが、じつは秀麗に身近な人ですよね。 薔薇姫のおとぎ話とは 薔薇姫のお話はだいたいこんな感じです。 ...
登場人物紹介

【彩雲国物語 登場人物】杜影月(とえいげつ)が生きられた理由は?香鈴と結婚したか

影月と秀麗の出会い 二人の出会いは国試がきっかけ。黒州から国試のために貴陽に来た影月。所持金をほぼなくしてしまい、秀麗の家で世話になることになります。 影月と秀麗はともに、国試に上位及第しています。秀麗は初の女性及第者...
ネタバレ

【彩雲国物語 小説】漆黒の月の宴~秀麗と朔旬の命がけの賭け

小説、漆黒の月の宴を読み終わりました。忘れないように、気になった部分について感想や考察を書いときます。 秀麗が静蘭に告白? 秀麗が「静蘭のことを二番目に好き」と本人に伝えるシーン。そしてそのあとに、 秀麗...
登場人物紹介

【彩雲国物語 登場人物】紫劉輝(しりゅうき)~辛い幼少期と人たらしの才能

劉輝は物語の序盤では、良い王になってきたと持ち上げられていたのに、終盤で旺季が台頭してきたとたん、ダメ王扱いされるようになり、ちょっと不憫でした。 確かに劉輝は王になってから一年間、バカ殿だった。でも、小さい頃からいろいろあ...
登場人物紹介

【彩雲国物語 登場人物】旺季(おうき)~劉輝より王らしい人

私のブログの紹介文に「推しは旺季」とかいてあり、 旺季は一番好きなキャラクターです。 なのでブログでの登場人物紹介の記事でも気合をいれて、内容を厳選して書かなければなーと思っていました。 でもそう思っていた結果、いつまでたっ...
ネタバレ

【彩雲国物語 小説 ネタバレ】『花は紫宮に咲く』あらすじ

彩雲国物語の小説「花は紫宮に咲く」を読み終わりました。話を忘れないようにあらすじをまとめてみようと思います。 あらすじ 無事に国試を及第した秀麗は新進士任命式に出席。その年の及第者は状元(一位)が杜影月、榜眼(二位)藍...
ネタバレ(アニメ)

【彩雲国物語 シリーズ1 第5話 ネタバレ感想】龍蓮と秀麗が心の共に!

第5話 努力に勝る天才なし あらすじ 秀麗の身の回りから次々と発見される毒に対処し、その出所に目星をつける劉輝ら。そんなことは全く知らない秀麗は、藍龍蓮と名乗る、奇妙な青年と出会う。その青年は、藍将軍の弟だった。自由気まま、...
タイトルとURLをコピーしました