阪神次期(2019年)監督はだれ?金本知憲監督は続投か辞任か?予想してみた

この記事は3分で読めます


こんにちは。
スポーツニュースをチェックしたところ阪神関連のニュースばかりでびっくりしました。

昨日、阪神は今シーズンの最下位が確定しました。

金本監督本人も申し訳ないといっており、辞任かもしれないなと思いました。

そうすると、チームの立て直しに適任な監督はだれなのか気になるところ。
一体だれが次の監督になりそうなのか調べてみました。

阪神金本知憲監督は続投か辞任か予想!

そもそも、金本監督が辞任する可能性ってどうなんでしょう?
球団側はまだ何も発表していないですが、

阪神は今年は最下位決定で、3年間とも結果を出せなかった。
今期は、巨人の高橋監督、中日の森繁監督が成績を出せなかったことの責任を取り辞任することが決まっています。

関連記事 巨人高橋由伸監督が無能采配となった理由は?地蔵になってしまい辞任!かわいそう

金本監督も同じように辞任する可能性は高いのではないでしょうか?

阪神金本知憲監督の辞任を求める声が多い

強い阪神を早くみたいファンからは厳しい声が多いです。

阪神金本知憲監督の続投を望む声も

しかし、阪神を愛するファンは今からだという声も意外と多いです。

そして続投して次は是非頑張ってほしいという声も。

例えば 小野、大山、才木などは注目されていなかったにも関わらず、現在は頼りになる選手に成長しています。

それに、昨年度オフに次期から3年間の契約を結んだ話もあるので、どうなるか分かりませんね…。

阪神金本知憲監督が辞任後の次期(2019年)監督はだれ?

そんな風に金本監督の退任を望む声も多いので、次期監督を予想してみます。
まずは、監督経験者というのは外せないでしょう。
今季の金本監督や巨人の高橋監督でもわかるように、初めてでは少し不安です。
実績を出している経験者で手堅くいってほしいです。

監督候補1:岡田彰布

やはり阪神を過去に優勝させた経験があるという点で非常に期待できますね。
優勝以外の時もほとんどがAクラス
なので、安定した常勝軍団を作ってくれそうです。

二軍監督をやっていた経験もありますが、そこで育てた選手がのちに一軍で主力になるまでに成長しており、
育成能力も非常に高い。また、阪神出身者、大阪府出身ということでもよりファンとの一体感が高まるのではないでしょうか?

監督候補2:矢野燿大

ウエスタンリーグ首位を走る二軍の監督の矢野燿大も候補の一人ですね。
捕手出身の矢野になる可能性も高いでしょうね。野村監督や星野監督にきたえられた頭脳は優勝へ大きく貢献すること間違いなし!
こちらも岡田さんと同じく二軍で首位独走させる結果を出しており。監督としての能力は問題ないでしょう。

現在の二軍監督ということで、良い二軍選手を適切な場面で使うという選択肢も多く持っていそうです。

監督候補3:掛布雅之

ミスタータイガースの掛布雅之も候補の一人でしょう。
なんといっても知名度、人気が高い。
阪神二軍監督の時は高山俊選手、中谷将大選手などを一軍に登用させるなど、指導力もあります。
二軍監督を辞めた後も、球団がいなくなることを惜しんで、シニア・エグゼクティブ・アドバイザーとして残すほどのお気に入りでもあります。

金本監督との意見の違いで二軍監督を辞めてしまいましたが、次は一軍監督として活躍してもらいたいです。

監督候補4:落合博満

他の三人とは違い、阪神とゆかりはないですが強い中日を作った事で実績は申し分ないかと思います。

現在の金本監督の野球にも厳しく意見しています。
例えば、金本監督がうまく使えず二軍降格したといわれる藤浪晋太郎についても「二軍に落としてはいけない」としている。

正反対の考えをもっているのでもしかしたらそれがよい結果につながるかもしれません。

阪神ファンは外様には厳しいと聞いたことがあるのですが、勝つためにこの選択肢もありかな?とおもいます。

まとめ

  • 世間の声や他の監督の例からもやめる可能性もある
  • 次期監督は岡田彰布、矢野燿大、掛布雅之のいずれかか?

続投であれ、新監督であれ昔のAクラスの阪神を応援したいですね。試合をみるのがより楽しくなるので。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。